風の仲間たち ステーキが食べたい!

  • 2017.12.16 Saturday
  • 19:48

風の仲間たち ステーキが食べたい!

 

私より10才近く年上の尊敬するT姉に数か月ぶりでクリスマスのごあいさつを兼ねてメールした。その前にカードを郵送したが、いつもと違って音沙汰がない。ご高齢とは言え昔取った何とかで、打てば響くようにすぐにメールで反応できる頼もしい方なのだ。それを当てにして、メール会話が楽しめると思っていた。

 

メールにはすぐにお返事があった。「もう一か月になるのですが、いろいろ慣れなくて時間ばかり経ちます。今お風呂から上がったところです」。「?????」。何も聞いてないが、なにか変化があったに違いないと察して「どちらにおられますか」と訊いた。「あら、年賀状でお知らせしようと準備したので、とっくにご存知かと勘違いしました。子どもたちが私の健康を心配して手配してくれました」

 

T姉にはお若い時から喘息の持病がある。ときどきひどく病むことがある。入院騒ぎもまれではない。それさえなければいたってお丈夫である。この夏は海外旅行もされた。心も意志も強い方である。いちばんの特技は忍耐力と信仰力であろう。決して平たんではなかった人生を乗り越えてこられた。お子様たちもそれぞれに親思いの優しい方々のようだ。

 

どんな施設に入られたのかわからないが、介護認定はされているかどうか。だから特養などとは無関係に違いない。杖も使わずに自力で歩いておられる。今は高齢者向けの様々な施設があるようだ。私はそんなに詳しくはないが、有料老人ホームの類だろう。超高級な施設でないことは確かだ。セレブではないから。さしずめ、今はやりの「サ高住」かなと推察する。

 

外出も外泊も自由にできるそうである。姉妹は積極的にそこのプログラムをこなし、慣れて行こうとしているらしい。たぶん適応能力は抜群と思う。ふと「お食事は満足ですか」と質問した。すぐに「ステーキがたべたい」と返信が来た。びっくりした。施設のお食事は高齢者向けに計算しつくされた健康食なのだろうが、ちょっと物足りないのかもしれない。一瞬笑いたくなったがふと、T姉の心中を思うと胸が詰まった。私は返信できなかった。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.05.31 Sunday
  • 19:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    美しき姉妹たち
    美しき姉妹たち (JUGEMレビュー »)
    三浦 喜代子
    最新本です。
    ぜひお読みください。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM