人生の逆風の中で見つけた希望の風を、小説、エッセイ、童話、詩などで表現していきます。

日々の風から 我が町の無電柱化

日々の風から 我が町の無電柱化

 

 

小池都知事が推奨しておられますが、実は、すでに数年前から我が家の脇を通る都道の無電柱化の工事が始まっています。今日まで何度道路を掘っては埋め、埋めては掘ったことでしょう。昼の工事、真夜中の工事、それがそれは大変でした。最後は一軒、一軒の家屋の電線、電話線の始末がありました。ようやく終わって、いちばん最後は電柱を撤去することでした。ちょうど在宅していたので、電柱が運び去られるのを眺めていました。今は歩道にカラータイルがはめ込まれて、結構見応えのある清潔感漂う道路に変貌しています。小さな通りは旧態依然ですが、少なくとも私の窓越しの景観はすっきりしました。空が大きくなりました。

 

 

日々の風から comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
RECOMMEND
美しき姉妹たち
美しき姉妹たち (JUGEMレビュー »)
三浦 喜代子
最新本です。
ぜひお読みください。
SPONSORED LINK