心の風から 縮こまる

  • 2016.01.25 Monday
  • 17:27
心の風から 縮こまる
 
暖冬だ、暖冬だと、冬を軽く見ていたらとんでもないことになった。耳ざとい冬将軍があらゆるご自慢の武具を総動員して立ち上がってしまった。今朝の東京はマイナス2、6度とか。暖かい地方も氷点下になり雪まで降った。びっくりである。さすがに大寒である。冬将軍の前に素直に平伏するしかない。すっかり縮こまっている。
 
寒さもさりながら、最近心も縮こまっている。これは加齢による悲しい現象のようだ。いや、加齢のせいではなく私自身の問題かもしれない。往年の私なら気にもとめないような事柄だったろうに、気になり、いつまでも気になり、吹っ切れない。こんな私ではなかったのにと、気が付くまでに時間がかかる。気が付けば方向転換できるし、立ち上がれる。そんなことがちょくちょくある。心が縮こまっているのだ。自分を、ちょっと離れた位置から総合的によく観察し、判断し、修正していかねばならない。尺度は恵みによっていただいている信仰であり、みことばである。季節の刃に負けるな。自分の弱さにたじろぐな、弱いところに働かれる主を寄り頼み、喜んで凍てつく道を歩くのだ。

スポンサーサイト

  • 2020.05.31 Sunday
  • 17:27
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    美しき姉妹たち
    美しき姉妹たち (JUGEMレビュー »)
    三浦 喜代子
    最新本です。
    ぜひお読みください。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM